プラスナノHQに類似品はあるのか?

緊急速報!

期間限定54%off>>>【プラスキレイ】


プラスナノHQに類似品はあるのか?

プラスナノHQはハイドロキノンが4%と高濃度配合していることで有名です。

 

ではプラスナノHQの他にもハイドロキノンが配合されている類似品はあるのでしょうか?

 

美白化粧品とは?

プラスナノHQはシミを消し呼ぼうしてくれる化粧品です。

 

おそらくプラスナノHQは美白化粧品という類いに分類されるでしょう。

 

 

美白化粧品とは美白成分の含まれている化粧品です。

 

美白成分とはシミの元になるメラニン色素を作る邪魔をする成分のことを言います。

 

ハイドロキノンもその一つですが、その他にも種類は沢山あるんです。

 

 

 

メーカーによって異なる美白成分が配合されているという訳なのです。

 

自分にぴったりの美白化粧品を選ぶのが重要になるんですね。

 

 

この自分にピッタリの化粧品というのにもいくつか条件があります。

 

1つめはおすすめの美白成分で選ぶということ、2つめは毎日使用するアイテムを選ぶこと、3つめはずっと使い続けられる価格で選ぶということです。

 

どの商品が自分に合っているかをしるためにも、しっかりと化粧品を知ることが重要になってきます。

 

ではプラスナノHQと類似品を比較してみましょう。

 

プラスナノHQと類似品の比較

プラスナノHQと同じようにハイドロキノンが配合された類似品のビーグレンの「ホワイトケアプログラム」です。

 

ハイドロキノンは不安定で低い浸透性に不安を感じるユーザーが多かったのですが、これは独自のテクノロジーによって解消しました。

 

角質層までしっかり浸透し、長時間ハイドロキノンの成分が効果を発揮できるのです。

 

 

 

ハイドロキノンの配合率は1.9%ですが、4%に匹敵する効果が得られると話題です。

 

また低配合だから肌への負担もありません。

 

肌質で悩んでいる人も安心して使用することができるでしょう。

 

低配合だからこそ顔全体に使用できるのも嬉しいポイントの1つですね。

 

 

 

次にご紹介する類似品は「ラグジュアリーホワイトコンセントレート」です。

 

これは独自に開発された新安定型ハイドロキノンが皮膚科の専門医にも認められました。

 

またStyleやFRaU、VoCEなどのメディアでも取り上げられ、ベストコスメ8冠の偉業を成し遂げた商品です。

 

ハイドロキノンの配合率は2.5%ですが、新安定型ハイドロキノンが使用されているため、従来よりも酸素・光・熱への耐久性が増しているようです。

 

 

類似品をご紹介しましたが、やはりプラスナノHQはハイドロキノンの配合率が多いのが注目ポイントです。

 

4%という配合率がシミを消してくれるのです。

 

 

またハイドロキノンは非常に強い成分で参加しやすいのですが、プラスナノHQには「アスタキサンチン」も配合されています。

 

このアスタキサンチンはハイドロキノンの効果を安定的なものにしてくれる成分です。

 

ハイドロキノンの効果をサポートするようにビタミンCが配合されています。

 

驚くことにビタミンCはレモン26個分が濃縮されているのです!

 

他にもこだわり抜かれた配合が沢山あります。

 

こんなにもシミに特化し、美肌になれる商品は類似品にはなかなかないのではないでしょうか?